読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人暮らしOLの✳︎くらしを整え、くらしを楽しむ✳︎

20代一人暮らしOLのくらしを楽しむ工夫や日常を綴っています。くらしのきほん、おしゃれ、おかねのやりくり、フィールドワークなど。

【自分メンテナンス】自分を整えてご機嫌な毎日

私は定期的に「自分メンテナンス」をするようにしています。

仕事をしてると毎日いろんな人と関わり、プレッシャーもそれなりにあり、やっぱり疲れは溜まってしまいます。
 
そんな日が続いたときは、意識して自分を整えるための工夫をしています。
 
今日は「自分メンテナンス」のメニューを備忘録としてもリストアップします。
 
①野菜たっぷりの栄養満点ごはんを作る
             f:id:maayan18:20170227172445j:plain
特にオススメなのが、「野菜たっぷり豚汁」多めに作っておけば、毎食野菜がたくさんとれるので身体も心も満たされます。
 
最近では、だしパックという便利なものが売っており本格的なだしが手軽にとれるのでそれを使って作っています。
 
今回の豚汁には、サツマイモ、人参、大根、しいたけ、ねぎなど家にある野菜なんでも入れています。
あとは、人参のきんぴらに自家製白菜キムチ、大根葉とちりめんで作ったふりかけ、とろろ昆布をごはんにのせて頂きました。
 
手間暇かけて心を込めて作ったものは、本当に美味しく「いただきます」「ごちそうさま」も心から感謝の気持ちが湧いてきます。
 
ふだんの食事やお弁当はいかにパパッと作るかを考えているので、無心になって野菜を切ったり炒めたり時間をかけて料理し、頂くことはとても贅沢な時間です。
 
②たっぷりの睡眠をとる
ロングスリーパーで、毎日9時間は寝たいというまるで小学生のような20代です。
それでも疲れてるときはもっともっと寝たいんです。
お風呂に入って、いつも手が回らないボディークリームを塗って、暖かいお茶を飲んで大好きな本を持ってベッドに入る。
キリがいいとこまで読んだら、ふかふか毛布にくるまれて熟睡します。
考えるだけで幸せ。。笑
 
③お部屋を片づける、掃除する
なんだかモヤモヤする。何にモヤモヤしているのかわからない。
 
そんな時はお部屋を綺麗に片付けます。
掃除機をかけ、テーブルなどをふき、トイレや水回りもお掃除。
 
定期的に断捨離もします。3月に「勝手に断捨離祭り」を1人で行う予定です。笑
この冬着ることのなかった洋服を処分して春に向けてクローゼットをスッキリさせます。
 
④手帳を使い、自分と向き合う
忙しいと目の前のことに精一杯。あれよあれよと月日が経っていきます。
だからこそ、手帳をちゃんと活用したい。
 
どんな大人に成長していきたいのか、その理想に近づくためには?
どんなライフスタイルを送っていけばいいの?
今しなければいけないことは?
 
そんなに難しいものではなく、大切なひとに連絡をとる、近場の温泉にいく、気になっているお店のケーキを食べる、美容院で春らしい髪型にする、、。
 
そういうやりたいことを「やりたい」に終わらせず、定期的に見直してひとつひとつ叶えていけたらいいなぁ。
 
携帯のメモ機能にやりたいことリストを作っているので、それも見ながら予定に組んでみたり。
リストって普通は終わったら消していくものだけど、叶ったらマークだけつけてあえて残しています。
こんなにやりたいことが叶った!という喜びに繋がるから。
 少し話が脱線しましたね。
 
✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
この4つを定期的に行うことで、日々健やかでご機嫌でいられるのだと思います。
 
4つができた上で、
デートしたり、友達とあってお喋りしたり、買い物に行ったり、大好きな読書ができれば完全にパワーチャージされます!
 
生きていく最小単位は「自分」
自分を整える力は、自分自身が健やかでいるためにも、パートナーや家族と仲良く穏やかに過ごすためにも大切だと思います。
 
 

【1つだけ選べるなら】このネックレス

女性ならアクセサリーは、いくつ持っていてもまた欲しくなるもの。


だけどこのネックレスをプレゼントでもらってからは、ずっとこれ。

他のものを買ってもこればかりつけている。

他にいらないと思えるくらいお気に入り。


f:id:maayan18:20170227143105j:plain

4℃のひと粒ダイヤネックレス。

綺麗に鎖骨の下に埋まるながさ。

どんなシンプルな服を着ていても、これがあれば堂々といられる。むしろシンプルな服でこそ輝くからシンプルな服が着たい。


これが1番。

そう思えるネックレス。1番をつけたときに味わえる幸せをいつも教えてくれます。


【3日坊主さんのお弁当】3日坊主だけどお弁当作りが続く!理由とメソッド

3日坊主とはよく言ったものだ。

まさに私のことだ。

あらゆることに興味がわいては、一瞬で冷めていく。笑

アイドルの追っかけなど、1つのこと.ものにあれだけの情熱をかけている方々が羨ましい。


そんな私でも、今の家に一人暮らしを始めてからここ2ヶ月お弁当づくりが続けられている。キセキだ!


f:id:maayan18:20170227135648j:plain

3日坊主代表の私が自分なりにお弁当作りが続く理由を分析してみた。


①コンビニやスーパーのお弁当の味に飽きた

仕事でのごはん、毎回お弁当を選ぶのが苦痛な時期があった。どれもこれも食べたことのあるものばかりで、食べたいと思えるものがない。それに決して安くはないお金を払うのが嫌だったのだ。コンビニはたまにだからおいしいのね。


②コンビニやスーパーに買いに行く時間が無駄

短い休憩中、わざわざ買いに行って休憩時間が短くなるのがもったいなくて。(通勤中に買ってくればこの問題は解決されるかもしれないけど)


③自分のお弁当は手間がかかるということを除いたらメリットしかない!

自分好みでおいしいし、買うよりも断然安いし、余計な添加物も入ってないから健康的だし。いいこと尽くしだ。


だから、

「手間をなるべくかけずにお弁当をゆるく続ける」ために考えました。


そしてたどり着いたお弁当がこちら。


f:id:maayan18:20170227140451j:plain

(見栄えがわるく、すみません)

①お弁当箱ではなく、使い捨てパックを使う

お弁当箱を洗うのが嫌でお弁当づくりをやめてしまいそうなくらいズボラな私は、100円ショップで18パック108円のお弁当パックを使って手間を省きます。

お弁当を洗わなくていいというのは、意外に大きい!


②メニューのパターン化

ごはん、たまご、肉or魚、野菜類

このパターンにすることでお弁当づくりに対する考えが楽になりました。

肉or魚と野菜に関しては夜ごはんを多めに作ってそれをいれれば手間もかからない。

卵焼きを作るのも面倒だと思う時は、スクランブルエッグにして真ん中にケチャップをのせたら、彩りもよく可愛いお弁当になります。


③嫌な時はスーパーのお惣菜を買って詰めてもいい!と割り切る

今までに2回くらいしかまだしてないのですが、スーパーの唐揚げを買って詰めたこともあります。そうしたとしてもやっぱりお弁当を持っていく方がメリットが大きいと思うのです。


④困ったときの焼きそば、パスタ弁当

作るのが限りなく嫌なとき。野菜たっぷりの焼きそばやパスタを作って持っていきます。注意すべき点は、入れてるパックがパックなので、出店で買ったの?と同僚に言われました。笑

塩焼きそばにしたらよかったのかな。(違うか)

私は笑ってネタになりましたが、それが恥ずかしい人はたまごとベーコンを挟んでサンドイッチ弁当とかにしたらいいかも!


✳︎まとめ✳︎

無理をしない。お弁当をつくるメリットを考える。というのが3日坊主のお弁当づくりのコツです。

【家計簿公開】20代一人暮らしOLの1ヶ月の予算計画!

今日は、家計管理について。

皆さん、人の家計簿って気になりますよね?

私は子どもの頃から主婦雑誌の家計管理術のコーナーが大好きでして。笑

 

手取りは残業などで変動しますが17万〜20万。ボーナスは年2回40万×2回。

そんな私の家計簿大公開!! 

 

f:id:maayan18:20170225201517j:plain 

 

【毎月の固定費】 合計77540円

家賃 53620円

携帯 5500円

コンタクト 3420円

光熱費15000円

 

【毎月のやりくり費】合計70000円

食費20000円

雑費5000円

お小遣い30000円

医療費5000円

予備費10000円

 

【固定費+やりくり費=14万7540円】

この額で毎月のやりくりをしております!

 

【先取り貯金】

◯給与天引きの定期預金

月々2万×12ヶ月=24万

ボーナス38万×年2回=76万

給与天引きで、自動的に年間100万が貯まる仕組みにしました。

 

個人年金

月々12480円×12ヶ月=14万9760円

大手保険会社でこの冬、個人年金に申込みをしました。銀行だけに預けていてもなかなか増えないので色々調べて始めることにしました。

 

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

🏠保険などは、給与から天引きされています。

 

🏠食費2万の内訳

日々の食費12000円 (1週間3000円)

仕事での食費3000円

外食5000円

仕事には、お弁当を持参。

仕事での食費では、たまにお弁当を抜きにしたい時にお弁当を買ったり、コーヒーを飲んだりするのに使っています。

外食は、交際費とは別に1人で外食する際はここから出しています。

 

🏠お小遣いについて

交際費やデート代、教養費などもここから出しています。

 

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

 

これらのやりくりを、家計簿アプリzaimで管理してます!!

 

 

 f:id:maayan18:20170225202645p:plain

 

(1月は出費がかさんでますね。笑)

 

ほんとにこれは便利!!

 

詳しいやりくり方法や貯金のやり方、使い道などはまた別に改めて記事を書こうと思います!

 

 

 

【セールで賢く!】おしゃれな上質コートをお得にゲット。それも、意外な場所で。

皆さん、普段お洋服はどこで買いますか?


私は、ベーシックなものはユニクロで買ったりもしますし、特にここ!と決めて買い物はしてません。

好きな系統は、IENA、NOLLYES、アーバンリサーチやユナイテッドアローズ、ルクールブランです。

お値段もそれなりにするので、よく吟味して自分のワードローブに取り込んでいきたいです。


私服のスタイルは、

□ベーシックカジュアル

□かつ上品さもある

□wave体型に合うやわらかい印象

この3つを兼ね備えたもの。

自分のスタイルをよく理解し、1番綺麗に見えるファッションを心がけています。


そんなわたしが出会ったコートがこちら。

f:id:maayan18:20170219214622j:plain


カシミア混で暖かいのに軽いのです。

少し見にくいですがドロップショルダーで少し丈が長め。(ひざ下くらい)

サラッと羽織れて着るだけで雰囲気がでるし、リボンを前に持ってきて結ぶこともできる。きっと来年も着ていると思う、そんなラップコート。


フレアスカートにもあうし、もちろんデニムスタイルにも◎


同じデザインの黒です。

f:id:maayan18:20170219220135j:plain

(画像をお借りしました。)



このコートに、「オリヒカ」というスーツブランドで出会いました。しかも、3万円が1万円になっていました!

年末から年始にかけてのセールでふらっとスーツを見ようと立ち寄った際に発見。


スーツブランドなので、流行も上品に取り入れており、私服にももちろんスーツスタイルにも合うのです。


スーツブランドのコートもチェック!

ちなみに春のトレンチコートも出ていましたよ。


【世界の名品】お気に入りの鞄で、持つたび幸せ!

私のお気に入りのかばん

それは、ロンシャンのかばん。


去年の誕生日に仕事用のバッグとして買ったもの。


f:id:maayan18:20170219211828j:plain


仕事にもっていく荷物が多く、このかばんを買うまではバッグを2個持ちしていました。

それも大きいかばんを2つも。笑


それは、なんだかOLとして格好が悪いなぁと思い色々なかばんを探したどり着いたのがこのロンシャン。


街中で見かけることも多いですよね。

店頭でたくさんの色があるので、それはそれは悩み、暗い場所では紺色にも見えるパープルのかばんに決定!


毎日の仕事や2泊ほどの旅行、カフェで勉強するときなど様々な場面で大活躍。

本当に軽くて、1年以上たってもヘタれず、持つたびにシャンとした気持ちにさせてくれるお気に入りのかばん。


もう一回り小さいベージュや水色のものも今気になっています。


買ってよかったぁ〜〜と思う買い物ができると嬉しいな。これからも大切にしよう!

【メリハリのあるおしゃれ】ファッションの「お金のかけどころ」は?

私はおしゃれが大好きです。


f:id:maayan18:20170219210140j:plain


でも、おしゃれに毎月何万とお金を使うということもできません。


だからって安いものをたくさん買うのも違う。


自分に合うスタイルを探し、身の丈にあったちょうどいいものを。たまに背伸びもして。というのが理想。


そんな中、私がおしゃれのお手本にしているエディター三尋木さんの本で学んだのが大人の女性のおしゃれのかけどころ。


“大人が投資すべきは、靴とバッグ、冬ストールとネックレスの4つ”


これにプラスして、私はコートもお金をかけるべきところかな、と考えています。


持っていて、着ていて気分が上がるものを少しずつ揃えていきたい。

そういうお金の使い方をしたいです。